Pop-Upという方法

こんにちは。

つい先日Long Island CityにあるRamen Shackというラーメン屋さんにリサーチがてら行ってきました。
e0369784_12131288.jpg
こちら、食べたのは塩ラーメンで価格がなんと$8と最高のコストパフォーマンスです。
この値段でこのクオリティーなら文句なし!また行こうと思います。

こちらのお店、Facebookを見ると"Pop-Up"となっていました。
実はこの最近まで、自分もPop-Up営業というものを考えていました。要は本店オープン前の間借り営業です。
去年の夏にマイアミでShimuja FLとしてPop-Upを立ち上げた経験もあったので、場所さえ見つかればいつでもと思って動いていました。
大きく分けて2パターンの方法があり、
1)昼、夜、深夜、のどこかの時間帯で営業をしていないレストランを借りる
2)Pop-Up用のスペースを借りる

一か所、ラーメン屋を対象としたPop-Upスペースがあり、とても好条件で場所をレンタルできるのですが、時期が5月まで埋まってしまっていてお断りをせざるを得ませんでした。
1)に関しては、保管スペースの問題や、信頼の問題など、解決しないといけない問題も大きく店舗探しと一緒に並行してやるには難しいと判断しました。
なかなか、理想通りには話は進まないものです。

マイアミでのPop-Upはテナントとの摩擦でとてもストレスはありましたが、結果とても有意義な時間だったと思います。
e0369784_05224500.jpg
とてもお洒落なバーでした。
いいスタッフとの出会いもあり、Shimujaも地元の方たちにいい宣伝が出来たと思います。
今もマイアミのBrickell Avenueに場所を移しPop-Upをしているそうなので、是非足を運んでみてください。

では。


[PR]
by yishida1031 | 2017-02-09 05:32
<< メニュー作成 物件内覧 >>