<   2017年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

契約前、契約後

こんにちは。

暫く間が空いてしまいました。

この間に話が結構進みまして、
先週、大家とマネージメント会社の担当の方とのインタビューがありました。

初めて大家さんと直接会い、ビジネスプランや細かい営業内容、
コンセプトや将来の方向性について説明し、
納得してもらう事が出来ました。

今は大家側からの契約書を弁護士さんと一緒に見直し、
変更点をお願いする箇所を洗い出しています。

それと並行して、
リカーライセンスの取得準備、
物件の改装の為の図面作成、
店のロゴ、ストアカード、ビジネスカードの作成、
メニュー作成、
食材、備品調達、
キッチン・フロアーのオペレーション作成
等など...
今のうちに準備をしておかないと、営業許可が下りてからの時間を無駄にしてしまうので必死です。

元々、石橋を叩いて渡る性格で、現場主義の人には頭デッカチと言われてしまいますが、
準備は必要以上にしておかないと落ち着かないんです。
折角、ラーメン屋で9年も経験をさせてもらってきたので、オープン初日から9年目のようなスムーズな営業を目標にしています。

これからの流れは、
現在のテナントがDepartment of Buildingでクリアーにしていない違反が見つかったので、
その事務作業を待ち、その間に契約書を整え、
クリアになった時点でなるべく早く引き渡しをし、
改装(とても簡単に済ます予定です)をし、
消防局、衛生局のインスペクションを受け、
リカーライセンスを申し込み、営業許可を取り次第、ソフトオープン、
その後グランドオープン
となる予定です。

すべてが順調に進めば5月には開けられるかなーと思います。
何が起きるかわからないのがアメリカなので、気を抜かずにいきます。

では。




[PR]
by yishida1031 | 2017-02-21 07:00 | 物件 | Trackback | Comments(0)

メニュー作成

こんにちは。

今、メニュー作成の大詰めに入っています。
今申し込んでいる物件に通ることが出来た場合、受け渡しがとても早い予定なので、”店が出来たけど出すものがない!”というのだけは避けないとと急いでいます。
ベースとなるメニューはあるのですが、NYは出店地域が少し変わるだけで嗜好や所得が大きく変わる為、出店候補地が変わるたびに戦略を考えなおしています。

NYには100を超えるラーメンを出すレストランが存在し、様々な味が楽しめます。飽和状態なのか最近では潰れるラーメン屋も出てきました。
そんな中またラーメン屋かと思われながら開店をするので、コンセプトをはっきりと持ったラーメンを提供する必要があります。毎日とは言いませんが、週に2・3回食べに来ても飽きないラインアップと味と価格で、身体にもいい栄養バランスで作ることを心がけています。NYならではの、New Yorkerが美味しいと思うラーメンは何か、という漠然としたイメージを形にしようと必死になっています。

NYで人気のラーメン屋代表格のIPPUDOは価格帯も安くありませんし、何よりその人気で待ち時間は2時間越えは当たり前です。思うにお客さんのほとんどは特別な日に訪れていると思います。そういった意味では、IPPUDOとはコンセプトを真逆にし、普段使いができるラーメン屋を目指しています。

ラーメン屋を始めると決めた時点で、一番心配だったのが商品開発でした。今まで飲食業界には長く携わってきましたが、味創りの経験はなかったので自分で満足できるクオリティーのラーメンが創れる確証が何もありませんでした。ただ、自分の中で理想の味がはっきりとあったおかげで、去年修業をさせてもらった思無邪での時間を有意義に使うことが出来、帰ってきてからの約半年間、毎日ラーメンを作りながら試行錯誤を重ね、今のレシピに辿り着きました。
e0369784_11024119.jpg
今は一日でも早く商品を提供し、たくさんの意見を聞きたいです。店で出し始めてからが勝負だと思っています。”美味しい”と一人でも多くの人に言ってもらう為には、一人でも多くの人に食べてもらい意見を言ってもらわないと出来ないと思います。ここをスタートラインに、来年・3年後・5年後に自分がどんなラーメンを提供しているか、不安と期待でイッパイです。

では


[PR]
by yishida1031 | 2017-02-10 11:20 | メニュー | Trackback | Comments(1)

Pop-Upという方法

こんにちは。

つい先日Long Island CityにあるRamen Shackというラーメン屋さんにリサーチがてら行ってきました。
e0369784_12131288.jpg
こちら、食べたのは塩ラーメンで価格がなんと$8と最高のコストパフォーマンスです。
この値段でこのクオリティーなら文句なし!また行こうと思います。

こちらのお店、Facebookを見ると"Pop-Up"となっていました。
実はこの最近まで、自分もPop-Up営業というものを考えていました。要は本店オープン前の間借り営業です。
去年の夏にマイアミでShimuja FLとしてPop-Upを立ち上げた経験もあったので、場所さえ見つかればいつでもと思って動いていました。
大きく分けて2パターンの方法があり、
1)昼、夜、深夜、のどこかの時間帯で営業をしていないレストランを借りる
2)Pop-Up用のスペースを借りる

一か所、ラーメン屋を対象としたPop-Upスペースがあり、とても好条件で場所をレンタルできるのですが、時期が5月まで埋まってしまっていてお断りをせざるを得ませんでした。
1)に関しては、保管スペースの問題や、信頼の問題など、解決しないといけない問題も大きく店舗探しと一緒に並行してやるには難しいと判断しました。
なかなか、理想通りには話は進まないものです。

マイアミでのPop-Upはテナントとの摩擦でとてもストレスはありましたが、結果とても有意義な時間だったと思います。
e0369784_05224500.jpg
とてもお洒落なバーでした。
いいスタッフとの出会いもあり、Shimujaも地元の方たちにいい宣伝が出来たと思います。
今もマイアミのBrickell Avenueに場所を移しPop-Upをしているそうなので、是非足を運んでみてください。

では。


[PR]
by yishida1031 | 2017-02-09 05:32 | Trackback | Comments(0)

物件内覧

こんにちは

本日、改めて物件を内覧してきました。
こちら、客席側。
e0369784_10323187.jpg
今日の内覧の目的は、建築士さんに同行してもらい主にキッチン内のインフラの確認をしてもらう為です。
結果、ほぼ今のままで営業が出来そうです。
細かな点では、Hand Wash Sinkを取り付け、地下に製氷機を置き、客席の照明などを変える程度で済みそうです。

欲を言えば沢山出てくるのですが、今自分が出来る範囲内で精一杯の店造りをしようと決めました。
開店してから資金を貯めて徐々に良くしていくのも楽しいですし。

これまでの数件はここからの大家との交渉で諦めないといけなかったので、気を引き締めて進みます。

では


[PR]
by yishida1031 | 2017-02-02 11:21 | 物件 | Trackback | Comments(0)

物件探しー現在

こんにちは。

今、一件見ている物件があります。
Lower Eastというエリアにあり、小さめのお持ち帰り中心の店舗です。

e0369784_10440053.jpg

気に入った理由は、
1)栄え始めているエリアで、
2)大きさも400sqftぐらいとこじんまりとして、
3)家賃も安く、
4)居抜きで綺麗な状態で、
5)入口手前が10席ほどの客席、奥がキッチンで壁で区切られていない
と、好条件だったからです。

ただ、見た目がいいからと言っていい物件とは限らず、
こちらの物件は、過去にDepartment of Buildingのペナルティーを清算していませんでした。
現在テナントと話して、早急に対応をしてもらっています。
この他にも、物件に対して何らかの債務がないかを精査してから契約をしないといけません。
無事済めばいいのですが。。

ここからの手順として、
大家と契約条件の擦り合わせをし、
自分のビジネスプラン、財務状況等をレポートとして提出し、
受け入れられたら契約を結び、内装工事を始めます。
うまくいけば目標は春先オープンです。

明日、建築士の方と物件を内覧しインフラのチェックをしてきます。
ここから先が正念場です。。

では

[PR]
by yishida1031 | 2017-02-01 10:47 | 物件 | Trackback | Comments(0)